○ 10月23日 孤明塾会員3名で、花ヶ尾渓谷周遊道の案内看板を設置していただきました。
   また、安全索も取り付けて、 峠観音の石屋も手直ししていただきました。


御滝

花ヶ尾渓谷へ

水路敷石積み

岩通し水路敷

安全索

安全索

安全索

進路はこちら

おもしろい造形の

峠観音石屋


○ 9月27日 秋期御前山登山道整備を行いました。
   孤明塾会員11名の参加で、白山神社から御前山頂上までを、刈り払い機による草刈りと
   笹殺し除草剤の散布により、10月の御前山登山が安全に行われますよう整備しました。

   当日は早朝に雨は降ったものの、作業中は曇りで風もなく、順調に作業を行うことが出来ました。
   私の担当地区は油阪より焼堂観音様間の整備でしたが、さすがに久しぶりの登山は、
   除草剤2袋と刈り払い機を背負っていることもあり、油阪憩いの広場までがきつかったです。

   今回は写真はありませんが、刈払いの途中でヒクダ(がまがえる)がお目見えしました。
   かれらは、笹藪の中でいったい何を食べているのでしょう?

   私も初めて、焼け堂観音様を拝ませていただきましたが、かなり古いものですが観音様の
   衣の朱の色がはっきり残っていて、感動ものでした。また、観音様の台座として積まれている
   岩の大きさにビックリし、よく数人の作業でここまで運ばれて積まれたものだと感心しました。

   作業終了後は、各自いったん帰宅した後、慰労会を行いました。
   反省会の後、二村さんの差入で、26日に釣られた郡上鮎を塩焼きで頂きました。
   さすがに焼き加減も最高で、日本一の美味しい郡上鮎でした。

   整備中の写真と慰労会の様子です。

公民館前へ集合

作業分担の説明

安全等の注意事項

憩いの広場で一服

刈払い作業

除草剤散布

焼堂観音

台座の石がすごい

焼堂観音展望台

頂上班下山中

憩いの広場で

郡上鮎塩焼き

郡上鮎塩焼き



○ 9月20日 樹木名板の取付と猿の鼻観音様への登山道切り替えを行いました。
   天候に恵まれ、稜線の遠望が素晴らしく、気持ち良い作業を行うことが出来ました。
   紅葉はこれからですが、ナナカマドの実は色づき始めていました。
   秋のコケは、まだ早いようです。

樹木名板取り付け

登山道切り替え

猿の鼻観音様


○ 8月25日 花ヶ尾渓谷散策路整備作業を行いました。


○ 6月17日 看板設置を行いました。

   広域基幹林道、花ヶ尾林道分岐点付近登山口(3〜4合目中間)
   御前山登山駐車場 10台駐車可能


御前山登山駐車場

登山口、御前山


   峠観音付近御前山登山口(4合目)
   御前山登山駐車場 2台駐車可能


峠観音様

登山口、御前山


○ 5月28日 上村公民館において、平成21年度御前山を愛する会孤明塾総会を行いました。


○ 5月23日 5名参加にて案内看板・樹木名板取り付けを行いました。

   初夏の御前山登山道沿いの主な草木類(上村ルート)

    緑豊かな自然に恵まれ、澄み切った美味しい空気、陽気を浴びて、景観のよい尾根づたい
   の遠望と、多種多様な植物の宝庫を楽しみながら登山できます。


しゃくなげ

つばめおもと

ゆきざさ

しょうじょうばかま

まいずるそう

つくばねそう

なるこゆり

ささゆり

ちごゆり

まんねんすぎ

いとすげ

    樹木名板取り付け


みずなら

ひのき

りょうぶ

からまつ

こしあぶら

    道標及び注意看板設置作業


inserted by FC2 system